占い師名鑑 > 島田秀平(シマダシュウヘイ)

お笑い芸人。2002年、お笑い芸人のかたわら“原宿の母”に弟子入りし、“代々木の甥”を襲名。歌謡界の大御所、お笑い、俳優、アイドル、モデル、政治家、ミュージシャン、アナウンサーなどの手相を片っ端から鑑定し、独自の「島田流手相術」を完成させる。「モテ線」「エロ線」「ギャンブル線」「あげまん線」等、誰もがわかりやすいネーミングが各界で話題を呼び、テレビ雑誌で幅広く活躍中。近年では、新たな誕生日占いを習得しテレビ雑誌で紹介している。

【占術】その他
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

あなたは「幸運を引き寄せる」ことって簡単だと思いますか? それとも難しいことだと思いますか? 「自分は『運がいい』とよく言われる」人と話をしてみると、2つの大事なことがあることに気がついたのです。ひとつは「行動力がある」こと。運は「運ぶ」という字を書きます。さまざまなことに興味を持ち、実際に足を「運び」、いろいろな人と出会うことは、あなたという人間の「幅」も広げてくれるはずです。もうひとつは、「自分は運がいい」と強く信じること。「運がいい」と強く信じている人は、総じてポジティブで、日々を目いっぱい楽しんでいます。いつもワクワクしながら、自分の人生を楽しんでいる人の所に幸運はやってくるのです。

トップへ戻る