占い師名鑑 > 葵翠花(キミカ)

独学で各種占いを習得、学生時代から、とにかくよく当たると評判になる。それからしばらくして交通事故にあい半年入院した際、天啓を受けたことをきっかけに、養護学校教員として障害児教育に関わりながら、一層神秘世界への学びを深めていく。様々な占法に精通していることから、鑑定では複数の占いを掛け合わせた多角的な視点を特徴とする。私生活では2人の子の母親であり、神秘的なシンボルを刻んだ陶芸作品を制作する陶芸家でもある。

【占術】梅花姓名判断
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

現在はありません

トップへ戻る