占い師名鑑 > EMY(エミー)

幼いころから「人の本当の心の声が聞こえる」特殊な能力を持ち、タロットなどを用いての鑑定では、玄人はだしの的中力を見せる。一切宣伝をせず、紹介でのみ鑑定を引き受けていたが、某有名作家の著書に取り上げられたことなどをきっかけして依頼が激増。「より多くの人を救う」べく、主軸を占いへと移していった。現在は京都・龍安寺近くの町屋にてemy庵を構え、口コミでの鑑定を行うほか、東京を中心に全国でイベントを開催している。神社研究家としての側面もあり、神宮館発行の『神社の基礎知識 』の監修者を務めたほか、サイト「出雲美人」のナビゲーターの一人としても活動している。

【占術】ギフテッド・コード
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

「ついていない」「すべて裏目に出る」。なるほど、確かに長い人生そんなときもあるわね。でも、この「イヤなこと」、何かの「サイン」であることも多いの。仕事でも人間関係でも恋愛でも、「変化」の前には嫌というほど「イヤなこと」を見せられたり経験したりする。つまり、スランプに陥るときは、新しい風が吹く前の予兆でもあるのよ。自分自身が変化してたり環境が変わってたり、何か新しい変化の予兆だったりあなたに何かを教える「サイン」が、私たちの目には「不運」に見えちゃうときがあるのね。本当は「ガイド=導き」なのに。 この占いでは、あなたに「サイン=ガイド」をたくさん教えてあげたいと思っているわ。

トップへ戻る