占い師名鑑 > 玉仙妃(ギョクセンヒ)

台湾の高雄生まれ、台湾の大学卒業後、日本に留学。台湾占いの達人として、池袋で評判の占い師。良く当たり、面倒見もよく台湾の姉の通称で親しまれている。日本やフランス・アメリカに留学し、タラソテラピーを学んだ。多国語に堪能であり、台湾の占術を日本に広める振興も行っている。幼少期から馴染んでいた台湾式厄払いと占いを忘れられず、神杯占いと亀占いをスタートさせた。日本語、北京語のバイリンガルで占えるため在日中国人のファンも多い。王様のブランチの出演などで人気を博し、日本での書籍の出版・雑誌での紹介などを中心に話題を集めている。

【占術】東洋占い
【主な活動】

【テレビ・ラジオ】TBS『王様のブランチ』池袋テレビスカパーテレビ【雑誌】主婦の友社『mina』【書籍】「あなたの悩みの意味を教え運気を拓く35人」「2015年日本が誇るビジネス大賞」「台湾の姉玉仙妃が導くあなたの開運」ほか

【先生からのメッセージ】

本コンテンツを通し「玉仙妃」の知識と経験をあなたに授けましょう。そして、今後の運勢をあなた自身で切り拓いていく術を受け取ってください。あなたが自らの手で「幸運」を掴み取れるよう願っています。

トップへ戻る