占い師名鑑 > 玉元陽子(タマモトヨウコ)

歴史民俗・古代シャーマニズム研究家。 横浜生まれの千葉育ち。天然石輸入・販売店セルフクリエイションに長年勤務、海外仕入れや店長をこなす傍ら、古代シャーマニズムや占星術の研究者として活動。國學院大学に学び、民俗学や神道考古学(古代祭祀)の研究を続けている。古神道の鎮魂法をより深めた形である、勾玉を使ったオリジナルのタマフリ法の考案者。年数回「たまふりワークショップ」を開催。パワースポットツアー等も行っている。

【占術】東洋占い
【主な活動】

勾玉、パワーストーンに関する著書執筆の他、アニミズム、シャーマニズムにも造詣が深い。神職資格を所有し神前奉仕に携わる一方、古神道や、古代からの秘儀神事を新しく現代に即した形で実践できるよう、活動している。また、占星術に古代神事を独自の方法で取り入れた占術で、10年前から運命鑑定や講座も行っている

【先生からのメッセージ】

辛いとき、悲しいとき、どうしたら良いかわからなくなったときこそ、自分の魂に向かい合い、その意味や使命、相手との真の関わりに気づくチャンスです。ご自身の中の荒魂(あらたまる)パワーに気づいてくださいね。

トップへ戻る