占い師名鑑 > ジョセフィーヌ・ストーン(ジョセフィーヌ・ストーン)

子どもの頃から「音楽」と「アート」と「占い」の中に“目に見えない力”を感じ、その不思議な力に導かれるままに占い師となる。西洋占星術、ホラリー占星術に加え、自身がデザインし描き起こしたオリジナルタロットカードを使った占術を得意とし、その一方で、手相、人相、ルーン、アストロダイスなど、使える占術は多岐にわたる。「芸術的な感性」と「占い師としての感性」この二つの感性が融合したとき、ジョセフィーヌ・ストーンだけが持つ“目に見えない力”が発揮される。それが老若男女を問わず、10代から80歳を超える方まで、まさに全世代から愛されている理由となっている。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

現在は、一人でも多くの相談者と触れ合い、明日へ向かうメッセージを伝えたいという思いから、対面鑑定を中心に活動中。また、対面鑑定のほか、電話鑑定やメール鑑定にも積極的に取り組まれるなど、チャンネルを選ばず、相談者を第一とする姿勢は、鑑定師の中でも高く評価されている。

【先生からのメッセージ】

生きていれば良いことも悪いこともありますが、自分の現在の状況を正確に分析し理解すれば、あなたが進むべき道はおのずと開けるのです。悩みを誰にも相談できないとき、私の占いがお役に立てば幸いです。

トップへ戻る