占い師名鑑 > 桜宮史誠(サクラミヤフミナリ)

・姓名判断研究家・医療診断オーリングテスト研究家細木数子・織田無道にならぶ日本三大占い師であり、姓名判断開祖と謳われるほど絶大な知名度・人気を誇る。5千万円を越す負債を背負う等、転落人生の中で人の名前が及ぼす影響を研究。姓名が人生に及ぼす影響や運命学についての出版物を刊行し、累計部数は60万部を突破。また100万人を鑑定し、世界18カ国、10万人の名づけと、15万人の名前改善指導を行い、絶大の信頼を得る。その他、医師や歯科医に医療診断オーリングテスト技法を教え好評を得る等、気功術の分野でも新境地を開拓。活動の幅は広く、週刊誌・月刊誌・テレビ・ラジオ等から多数オファーを受けている。

【占術】姓名判断
【主な活動】

■TV/ラジオ出演・日本テレビ「情報ツウ800」・TBS「アッコにおまかせ」・毎日放送「エンタ」・ラジオ大阪「桜宮史誠の陽々対談」・文化放送「たまなび」・TBSラジオ「大沢ゆうりの悠々ワイド」■著書・桜宮式星まわり姓名判断(実業之日本社)・桜宮式運命を知るオーリングテスト(実業之日本社)・当たる名前占い120(主婦の友社)・開運 姓名判断(西東社)・幸せをつかむ最新姓名判断(日本文芸社)他多数■雑誌・週刊朝日(朝日新聞社)・週刊読売(読売新聞出版局)・週刊女性(主婦と生活社)・小学五年生(小学館)・Ray(主婦の友社)・cancam(小学館)他多数

【先生からのメッセージ】

とある名医からの教えを姓名に導入し、人々が幸せになれる名付けが可能になり、100万人の鑑定と著書発行部数が60万冊を越えるまでになりました。私はこれからもこの教えを生かし、鑑定を行いたいと考えます。

トップへ戻る