占い師名鑑 > ソー・ユー・ノエ(ソー・ユー・ノエ)

アジアで最高の占い師と称されている「メン・テイ・カ(2008年没)」の一番弟子として有名で、アジア全土においてその名を馳せる超実力鑑定師。1993年~2008年、メン・テイ・カ氏のもとで占い修行を積み、インドの東洋伝統占星術プロジェクトを卒業。 アジアを中心として世界各地で発行されている月刊、週刊の占い雑誌の連載や小説を手掛け話題となっている。また現在、アジアで最も影響力のある代表人物10名の中の1人として、多数のメディアで取り上げられている。

【占術】その他
【主な活動】

ミャンマーで著名度TOPクラスの女性鑑定士。実際の鑑定の他、アジアを中心として世界各地で発行されている月刊、週刊の占い雑誌の連載や小説等の著作物多数。また、占術学校の校長も務め、年に3回ほど無料での講座も取り扱っている。

【先生からのメッセージ】

私の祈り歌をお聞きください。あなたの心の望み、叶えたい願い、それを手にするための術をお話しします。アジア各国の最高幹部も頼りにする、「奇跡の声呪占」が、確かな成功と喜びへと導くでしょう。

トップへ戻る