占い師名鑑 > LUA(ルア)

長年のCGデザイナーを経て、2004年より占いを学び始める。西洋占星術、タロット、ルーン、ダウジング、数秘術と、幼少時代から関心を示していたオカルトと神秘の世界へと引き込まれていく。東京・横浜を中心に実践鑑定を行ったのち、六本木でLUA’s BAR(占いバー)を営んでいたこともある個性豊かな実力派。現在は雑誌・書籍・WEBなどの各メディアでの占い関連原稿の執筆と監修を行いながら、常に新たな試みを模索している。趣味は人間観察と料理と筋トレ、美容マニアでオカルト好き。蜘蛛をこよなく愛し、生き物としての魅力はもちろんのこと、歴史や伝説に登場する神秘の存在として注目している。

【占術】西洋占星術 タロット ルーン ダウジング 数秘術
【主な活動】

著書『簡単でわかりやすいタロット占い』(説話社)、共著『四大占術でみる誕生日大事典』(成美堂出版)、ウェブサイト『決断の占い師・LUA~すべてが手に入るスパイダー占術~』(説話社)、『【もう逃がさない】巧みにおびき寄せ操りなさい“LUA蠱惑濃艶占”』(説話社)、『ルーンなおまじない』(資生堂)など、監修コンテンツやアプリも多数。

【先生からのメッセージ】

「願い」の響きは素敵だけれど、「願望」「欲望」と聞くと違った印象を受けるでしょう。求めるという意味で同じなのに不思議ね。欲を持つのは悪いことと植え付けられていても、「こうしたい」と思って生きるのが人間でしょう。過去、現在、未来、自分の心、相手の心……形のないものを読むのが占いです。現状を知り、物理的・精神的に整理しながら考えをまとめ、望ましい未来を拓いて希望を叶えてください。それが私の願いです。

トップへ戻る