占い師名鑑 > 金森藍加(カナモリアイカ)

幼少時代から学んだタロットカードを使い、インターネットを中心に活躍する占い師。   運命学、自然学、ケルトの暦学などを長きにわたって研究する一方、「明暗塾」創始者であり日本占星学協会会長を務めた門馬寛明(もんま・かんめい)氏に師事し、西洋占星術の研鑽を積む。『占いは幸せになるためのもの』をモットーとし、カウンセリングや心理学なども学び、ヒーリング効果の高い占いを提供し、特に女性から絶大な支持を得ている。   ■書籍  ・正しい占いのすすめ/河出書房 ・危ない心理テスト/河出書房   ■雑誌  ・an・an/マガジンハウス ・Sundari(スンダリ)/白夜書房 ・FYTTE(フィッテ)/学研

【占術】西洋占星術
【主な活動】

・占い研究家   ・コンテンツクリエイター   ・占いライター

【先生からのメッセージ】

幸せになるためには、世の中の価値観に左右されず、魂が純粋に喜ぶことを大切にしましょう。「実現するのはむずかしい」と思えることでも、あなたが本気で望む夢であれば、実現する可能性は大いにあるのです。

トップへ戻る