占い師名鑑 > 杉原梨江子(スギハラリエコ)

聖樹・巨樹研究家。神話学研究家。エッセイスト。   広島県府中市生まれ。   編集者、取材記者を経て、執筆活動に入る。「木はひとを救う」をテーマに、日本の木の文化、北欧や古代ケルトなど世界の聖なる木にまつわる神話や思想、植物と人間との交流の歴史を研究。古代北欧の樹木崇拝(Tree of Life)に精通するため、現代・古代アイスランド語、スウェーデン語を学ぶ。北欧の古代文字「ルーン文字」についての勉強会【ルーン塾】主宰。また、花のシンボル、花の色彩学、古代の薬草学を通し、草花や木が人の心に及ぼす影響についても探求中。   現在、神秘の巨樹と出会う旅を続けながら、執筆、講演等を行っている。

【占術】その他
【主な活動】

【講座】 北欧の古代文字「ルーン文字」を学ぶ【ルーン塾】開講中    【著作】 『ゲーム制作者のための北欧神話事典』(翔泳社,2014) 『いちばんわかりやすい北欧神話』(実業之日本社,2013) 『聖樹巡礼~幸せを呼びこむスピリチュアル・ツリーに会いに行く~』(PHP研究所,2011) 『古代北欧 ルーン占い』(実業之日本社,2011) 『古代ケルト聖なる樹が語る あなたの愛と運命』(実業之日本社,2010) 『古代ケルト 聖なる樹の教え』(実業之日本社,2009) 『木精占い~古代ケルトから伝わる樹木のメッセージ~』(実業之日本社,2005)

【先生からのメッセージ】

「聖樹神話占」は、基本となる運命樹と季節によって導きを告げる聖果樹、そして、ルーン文字による神託を融合し、今のあなたに最も必要なメッセージを授けます。あなたの人生を喜びにあふれる輪廻へと導きましょう。

トップへ戻る