占い師名鑑 > 石川楓花(イシカワフウカ)

幼い頃から神話に興味を持ち、ギリシャ神話・北欧神話等の世界観を自然に意識するようになる。学生の頃から占星術とのかかわりは深く、無意識に知り合いを全て星座別に覚えていた。成長するにつれて、グノーシスやカバラなど西洋の神秘思想に深く傾倒し、研究を続けている。キャラクターのデザイナーとしてアパレル会社に勤務後、占いの世界へ。どんな質問にも明快でやさしい語り口で答えるのには定評がある。 現在、各メディアでの執筆活動、鑑定や個人レッスンを行いつつ、渋谷アルカノン・セミナーズや原宿の母のすーちゃんスクールで西洋占星術とルーンの講座を開催し、やさしく分かりやすい授業を心がけ、後進の指導・育成に努めている。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

◆講義案内 「アルカノン・セミナーズ」 「原宿の母 すーちゃんスクール」 ◆著書 『あなたの願いを叶えてくれるルーン占い入門』説話社 ◆訳書 『心理占星術~コンサルテーションの世界』イースト・プレス ノエル・ティル 著/石塚隆一 監訳/星の勉強会 訳・編 ◆連載誌・掲載誌 『開運帖』イースト・プレス 『大人の開運術』キューブリック 『よくばりクロスワード』メディアソフト 『早解き3分アロー』メディアソフト 『koiunnreki』イースト・プレス 『MISTY』実業之日本社 『ゆがふる。』芸文社 『Z CLUB』増進会出版社 ◆モバイルサイト監修 『運命の恋占い』 『愛のエプロン』

【先生からのメッセージ】

「話せてよかったです。なんだか落ち着きました。」最後にこんな言葉を聞くことができると、ほっとひといきついてお客様のお幸せを祈りながら鑑定が終わります。 基本的に、人は自分の中にセンサーを持っているので、それが動いていれば自分の人生を進んでいけます。でも、現代社会は複雑すぎて人を迷わせてしまうこともあるのです。真面目な人、心の優しい人ほど一生懸命考えこんでしまいます。もつれた糸のように感情が入り組んでしまうと、自分だけではなかなか簡単にほどくことができません。そんなときに少しだけお手伝いをさせてください。そうすれば、自分の道が見えるようになり、あなた自身の足で前へ歩き出していけるでしょう。

トップへ戻る