占い師名鑑 > 神谷充彦(カミヤミツヒコ)

幼少期より、西洋占星術、数秘占術、隠秘学、神秘主義に深い関心を持ち研究を行ってきた。現在、取り組んでいるテーマは西洋占星術を機軸とする万物照応の実践哲学の研究と著述。過去には、西洋占星術と数秘占術の鑑定、鑑定師の養成、レクチャーなどを行ってきたが、現在は研究に集中するため、書籍執筆ならびに、雑誌記事、ネットコンテンツ等の監修のみ行っている。著書 『正統ピタゴラス数秘占術』(学研パブリッシング)『あなたの夢を実現する魔法の絵』(学研パブリッシング)『消された惑星「冥王星」の黙示録2012』(学研パブリッシング)『詳解 月の正当西洋占星術』(学研パブリッシング)

【占術】その他
【主な活動】

書籍執筆、雑誌記事、ネットコンテンツ等の監修著書 『正統ピタゴラス数秘占術』(学研パブリッシング)『あなたの夢を実現する魔法の絵』(学研パブリッシング)『消された惑星「冥王星」の黙示録2012』(学研パブリッシング)『詳解 月の正当西洋占星術』(学研パブリッシング)携帯コンテンツ監修 『究極のピタゴラス数秘』

【先生からのメッセージ】

隠秘学の奥義が凝縮されたこの「ジオマンシー呪星術」は、悩める現代人にとって、その悩みの悪循環から脱する道筋を示す光となってくれることでしょう。

トップへ戻る