占い師名鑑 > 林巨征(ハヤシコセイ)

占術歴は30年。主に東洋占術、中でも方位や風水調整を用いた開運を得意とする。日本全国の顧客を対象に生産財営業を10年ほど経験しており、その中で用いた「金函玉鏡」や「九星気学」「奇門遁甲」などの東洋系占術と使用結果などの実データを基に、方位術によるサクセス技法を確立。自らを「サクセスプロデューサー」と定義する。現在は他に宿曜などの密教占術も研究。東洋系占術全般に深い知識と関心を持っており研究しているが、特に金函玉鏡による方位を用いた開運技法を中心に個人や企業の相談にものっている。

【占術】金函玉鏡、皇帝推命
【主な活動】

現在は他に宿曜などの密教占術も研究。東洋系占術全般に深い知識と関心を持っており研究しているが、特に金函玉鏡による方位を用いた開運技法を中心に個人や企業の相談にものっている。≪著書≫・現代方位術大全(説話社)・秘占「金函玉鏡」運命術(学習研究社)・皇帝推命相性秘占(学習研究社)・秘占「金函玉鏡」方位術(学習研究社)・修訂 高島正龍選集(東洋書院)・安倍晴明と陰陽道の秘術(新人物往来社)・八門遁甲方位術(青山社)

【先生からのメッセージ】

今般、本サイトにて、林巨征が30年間、プロ実占家として温めてきた開運のためのノウハウを、広く一般に提供できること、望外の喜びでございます。ここでは特別な知識や訓練を必要とせずに、どなたでもプロの開運ノウハウを取得できるのです。このコンテンツは、中国古来の玄術である「金函玉鏡」と相性術である「皇帝推命」を軸として、平時にあっては人生の運を切り開き、困難な状況のときは有利な展開に持っていくことを目的としたもので、むしろ勝ち組の人生を得るための戦略的武器と表現すべき分野だと思います。皆様におかれましては、本サイトを縦横無尽に活用していただき、幸福な人生を入手されること、願ってやみません。

トップへ戻る