占い師名鑑 > 小関聰太郎(オゼキソウタロウ)

手相・顔相でピタリと未来を言い当てる「幻竜子流」占術。今では幻となった占術に無限大の可能性を感じ、この道を極め、独自の手法を次々と編み出しているのが小関聰太郎だ。運気の真理を知り尽くし「占いは知性と技術」と言い切る、落ち着いた安定感のある鑑定が大好評。口コミで噂が瞬く間に広がり、鑑定希望のリピーターが後を絶たない。「不運を断ち切る」「すぐに実践できるアドバイス」はほかの追随を許さぬほど的確であり、顧客から「開運マスター」と呼ばれるほど慕われている。今回は四柱推命を駆使して、あなたの目の前に広がっている運命の可能性をはっきりとお見せしていきます。

【占術】四柱推命
【主な活動】

現在は東京・赤坂の占いルーム「J-Room」等で鑑定中。有力者への経営アドバイスから主婦の子育て相談、異性の悩みまで、幅広いジャンルの問題解決にあたっている。

【先生からのメッセージ】

たとえばあなたの現状が「渋滞から抜けられなくなった。今のままだと大遅刻する」としましょう。あなたはどこかに抜け道がないかどうかを考えるのではないでしょうか。ここでうまく思いついたら、あなたは「自力で道を探し当てた」ということになります。ただし、いつもうまく行くわけではありませんね。抜け道を知りたいときに「信頼できるマップ」がそばにあれば、強い味方になります。運気でも同じことがいえます。悩みから抜け出したい。そんなときに私のお手伝いするところは、この「信頼できるマップ」そのものなわけです。人生の道に迷ったらこの「開運マップ」を開いてもらえれば、きっとあなたの人生に役に立つことでしょう。

【住所】
東京都港区赤坂4?2?3ディアシティ赤坂一ツ木館
【連絡先】
ucci@t.vodafone.ne.jp
トップへ戻る