占い師名鑑 > 川井春水(カワイシュンスイ)

広島県生まれ。松浦一族の直系の末裔。幼少の頃に2度の臨死体験後、父親の教育方針によって留学のため母と共に渡米。アメリカ滞在中の22歳の時、ご真言の啓示を受け、脳裏に浮かんだ風景を頼りに辿り着いた日本の某地方の山中にあるお寺で、終生の師となる人物と出会い、弟子入りを許されて入山。以後定期的に来日し、約30年にわたる厳しい修行を重ね、密教者としての能力を身に付けていく。アメリカではFBIへの捜査協力によりシャロン・テート惨殺事件、ヨセミテ国立公園行方不明少年捜索事件などを解決。現在は日本、アメリカのみならず世界中を飛び回り、困っている人々、苦しんでいる人々の魂の救済にあたっている。

【占術】その他
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

私が修めた密教の根本教典とも言うべき「朱本(あかほん)」に書かれた教えの一つである「荘厳契密法」を使い、これまでたくさんの方の悩みを解決してきましたが、この「氣札運開術」はその「荘厳契密法」の中でもまさに門外不出、ごく限られた者に口述のみで伝えられている奥義中の奥義と呼ぶべき存在です。この「氣札」により、お相手が今、何を考え、何に悩み、これからどうしたいと考えているのか、すべてが手に取るようにわかってしまうでしょう。さらには、そのお相手との間に重大な出来事が起こる日までも導き出してくれることでしょう。

トップへ戻る