占い師名鑑 > 伊藤玉稀(イトウタマキ)

栃木県出身、18歳で看護学校に進学後、医療の現場に従事する中で体だけではなく心のケアの重要性を感じ、某有名占い師に師事。ここで九星気学、四柱推命など様々な占術を学ぶ。その後中華街で占い師として経験を積み、現在は都内中心に紹介者限定で活動中。「鑑定した方には何か“プラス”になることを持ち帰らせたい」と毎回利益度外視で長時間にわたり占い尽くす。納得するまでトコトン占う相談者に親身な姿勢と、どんな悩みにも根本的なアプローチで解決していくその鑑定スタイルで人気爆発! 瞬く間に口コミで“知る人ぞ知る占い師”として噂が広がり、一度占ってもらった相談者のほとんどがリピーターになる実力派である。

【占術】四柱推命/東洋占い
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

人の一生にはその人特有のリズムがあり、変化する時期も人それぞれです。四柱推命を利用することで、ご自身の宿命と運気の流れを知り、人生の変化した原因を特定して、ご自身の気持ちを変えることで、より自分らしく、楽しく、そして穏やかになり運気を上げる事ができます。この四柱推命を利用して、知りえた情報を有効活用するためには、常日頃から運命をより良いものに変えるための体メンテナンスが必要です。私は30年間医療の現場にも立ちあってきました。この医療の現場で知りえた心の整え方や、体のメンテナンスの方法を四柱推命と組み合わせて皆様が最高のパフォーマンスを発揮できるようアドバイスさせていただいております。

トップへ戻る