占い師名鑑 > 沖田 法瀧(オキタ ホウリュウ)

三十代の頃、京都北白川地蔵谷の身代わり不動明王と運命的な出会いをし、霊感を授かる。その後、身近な人の運勢を次々と言い当て、自宅に相談に訪れる人が相次ぐようになる。里子(さとご)に出され、他人の家庭をたらい回しにされた幼少期、四度の結婚、相次ぐ孫の死、そんな波乱に満ちた人生をまったく感じさせない無垢で屈託(くったく)のない笑顔は、苦悩を抱えた相談者に心からの安らぎを与えている。困った人を放っておけず、生活苦の相談者に二年間に渡り米を送り続けるなど、その溢れる慈愛(じあい)はすべての人々の笑顔と幸せだけを願っている。そんな人柄に惚れ込み、日本全国から法瀧のもとに相談に訪れる人が後を絶たない。

【占術】東洋占星術 四柱推命
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

毎日、たくさんの人の涙を見ます。その人が相談を終えニッコリ微笑んで「先生、ありがとう」と言ってくれたとき、私は心の底から幸せを感じます。男性も女性も、とても美しい顔を見せてくれるんですよ。笑顔は自分も周りの人も幸せにします。ただ生きてるだけで、辛いこと、悲しいことがいっぱい起こりますよね。苦しいと言って泣いてても、楽しいと言って笑っていても、過ぎていく時間は同じなんです。同じ時間を過ごすなら、少しでも多く笑っていてほしい。みなさんの人生の中で、笑っていられる時間が一分でも増えることが、私の願いです。私の占いが、少しでもみなさんの笑顔のお役に立てるなら、こんな嬉しいことはありません。微力ではありますが、みなさんの幸せを、いつも心からお祈りしております。

【住所】
〒567-0829大阪府茨木市双葉町4-20エクセルビル2階
【連絡先】
070-6516-3239
トップへ戻る